注染。

c0144868_912146.jpg

染料をそそぎ、染める技法。
明治時代に大阪で生まれた。
一つ一つ職人の手作業で行われ、
版画を見ているような気持ちになる

手ぬぐい、好きです。
額に飾ったり、ハンカチがわりに使ったり、首からさげたり、
あたまにかぶったりと用途を想像すると、
なかなかどれにしようか定まらない。

私は首からさげたり、かぶったりが主なので、
ちょうどおでこや胸にくる柄・色合いを重視する。

何十分も検討した末、選び抜いたのが・・・これ。
ちょっとシュールだなぁ。。。
でも偶然にも店員さんもこれを選んだってことで、OKなのだ。

にじゆらと作家たち(デザイン)のコラボレーション。
これまで見てきた手ぬぐいの中で一番心惹かれました★


【D&DEPARTMENT】
@静岡:2010年8月4日(水)〜9月27日(月)まで。
※只今洋書フェアも開催中。
[PR]

by handcraft-ann | 2010-09-05 09:13 | 職人さん  

<< 朝顔。 イヒヒの。。。 >>