【忘れられた仏教天文学】

c0144868_14213732.jpg

c0144868_14222099.jpg


お知らせをば★

::: 講演会・見学会 :::
  【忘れられた仏教天文学】
   小島龍津寺所蔵 須弥山儀(しゅみせんぎ)の謎

【日時】2010年10月17日(日)17:00~(19時頃終了予定)
【場所】龍津寺 本堂(静岡市清水区小島町135)
    入場無料。前予約不要。
【主催】龍津寺・小島町文化財を守る会・静岡大学人文学部
    静岡大学地域社会文化研究ネットワークセンター・鞠水書屋
【問合せ】小二田誠二 jjskoni@ipc.shizuoka.ac.jp 


ё 講師:岡田正彦先生(天理大学人間学部 教授)
ё ナビゲーター:小二田誠二先生(静岡大学人文学部言語文化学科 教授)

ё 同時開催「時世時節(ときよじせつ)」:庵(Ann)手作り腕時計作品展示販売
  

::::::::::::::::::::::::::::::::


“須弥山儀”・・・半年前の瞑想図コンサート@龍津寺「天竺の音道」の時に
目にした方も多いかもしれませんね。
まだ見たことのない方、ぜひぜひ★

世界に20~30も無いお宝がここにあります。
この度その謎のお宝に光が当たります。

今回更に掘り下げて、
幕末から明治前期に至るご住職の日記(約20冊)+αの資料を読み解くことで見えてくる、
西洋文化の流入に対抗した仏教の世界観に基づく旧暦を守る運動・・・
(天動説を守らなくっちゃ!みたいなことですかね)

宗教や教育制度の大転換・・・その頃の人々の暮らし・・・

で、どういうわけでこの“須弥山儀”が作られたのか・・・

そんな感じの講演会・見学会になるかと思います。
私も楽しみに伺います(^-^)

滅多にない機会。
歴史好きな方、時計好きな方、ましーん好きな方、古いモン好きな方・・・どなたでも(笑)
ぜひぜひ★

とっても心地良い季節ねぇ~。

では会場でお会いしましょ(^-^)
[PR]

by handcraft-ann | 2010-10-09 14:14 | イベント | Comments(0)  

<< せーふ。 a.m.3:00 >>