【春風亭昇太師匠講演会】@小島小学校

c0144868_13563124.jpg


前半1時間の楽しい話だけでも満足だったのに、
後半、ステージ上の幕が開き落語まで聴けたので驚きました(^v^)

稽古の成果を発表する演劇と異なり
明るい観客席の様子を見ながら演じるという落語。

寄席では誰が何の演目をやるのか・・・その時まで分からない。
終わった演目が記されるネタ帳を見て、まだやってない話をしなくてはならない!!!
だから後に行けばいくほど大変なんだ~と。

お蕎麦・お芋の美味しそうな食べ方、刀の抜き方・・・
少し知るだけでも落語の観方、聴き方が大幅に楽しくなる★★★

大道具・小道具は、扇子と日本手ぬぐいのみ。
だからお金がかかりませ~ん、と笑って話す昇太さん。

だからこそ、色んなことを敏感に感じ取って自分のモノに出来る人じゃないと
やれないんだろな。
少ない道具と体一つで表現し、観客を見て、そして笑わせて・・・
奥深い世界なんだと思った(^v^)
[PR]

by handcraft-ann | 2010-10-29 14:18 | watch  

<< before★after ぱっちん。 >>