こっぺぱんみたいな靴。

c0144868_16552829.jpg

買い物中、体格の良い外国人がこちらをじとーっと見ている(・・;)
なんだろぉ。。。
近寄って来て、

男性:「この靴良~い~、どこで買った~のぉ~!?」
庵:「(・・;)?大阪の雑貨屋ですけど。」

男性:「これ、モロッコのだ~よ。マラケシシティーだ~よ~。」
庵:「あ・・・そうなんですかぁ。。。(^-^;)」

確かに、靴の裏は、日本ではありえない
車のタイヤをそのまま使った面白い作りをしていて、
もう5年以上履いているけど、全く壊れる様子も無い。

庵:「どちらからですか?(お国は?の意味で)」
男性:「立花~。」

庵:「(^-^;)ちかっ。」

男性:「どちらですか?」
庵:「立花のもう少し奥ですよ。」

男性:「にほんじん!?」
庵:「日本人ですよ。(まさかの、お国は?の意味でしたのね(・・;))」

男性はモロッコの方だったようで、この靴を見て多分故郷を懐かしく想ったんでしょうねぇ。
私も急ぎではなかったので、自分の履いている靴を片方脱いで、
彼の前に差し出して、ほんの少し靴の話を聞き、また各々の買い物に戻って行きました。
(傍から見たら、この人たち店の真ん中で靴脱いで何してるんだろ・・・
の図だったでしょうけど)

何をしたわけでもないけど、この日、この靴を履いていて
何となく良かったなぁ(^-^)

自分の生まれた国・故郷・文化etc・・・熱く語れるのは
素晴らしいことだなぁ(^-^)
[PR]

by handcraft-ann | 2011-01-14 17:40 | 日常 | Comments(0)  

<< はろーもんきー♪ 学ぶ・活かす・遊ぶ。 >>