【天上天下唯我独尊】

c0144868_14343569.jpg

龍津寺さんの二輪草が咲き始めているそうです(^-^)
白くて可愛らしい小さい花が、あたり一面を埋め尽くします。


明日4月8日はお釈迦様の誕生日。
各地のお寺で『はなまつり』をするでしょう。

花で飾った花御堂(はなみどう)という小さなお堂がつくられます。
お堂の中には甘茶で満たされた桶が置かれ、
その中心には右手を上に、左手を下にした誕生仏という仏像が安置されます。
お参りするときには、柄杓を使って誕生仏の頭へ甘茶をかけてお祝いします。


【天上天下唯我独尊(てんじょうてんげゆいがどくそん)】

お釈迦様が誕生した時、天から甘い露が降り注いで身体を清めました。
するとお釈迦様はすぐに立ち上がり、
7歩進んで右手で天を指し左手で大地を指し、
「天上天下唯我独尊」と言ったそうです。

これは、「この世に自分より尊いものはない。
つまり人間ひとりひとりが一つしかない命をいただいている尊い存在である。」
ということを意味しているのだそう。
このときの立ち姿が後に誕生仏といわれるようになりました。

ちなみに、花御堂はお釈迦様が生まれたルンビニ園の花園を、
甘い露は神々の祝福をあらわし、 7歩進んだことは、六道、
つまり「地獄道」「餓鬼道」「畜生道」「修羅道」「人間道」「天道」という輪廻(りんね)の世界を
超えたことをあらわします。


@龍津寺さんでは13時法要・法話スタート。
檀家さん問わず、幅広い年齢層の方に集まっていただきたい!!!
とのこと(^-^)

私もおにぎり持って、ちょっとおじゃましようかと思いますので、
皆様もぜひぜひ(^-^)
春の小島は気持ち良いですよ♪♪♪♪♪

あ。そだそだ。
同日夜19時~写経会@龍津寺もありますのでこちらもぜひぜひ☆
(写経会は用紙・納経代として¥500/回デス)


【会場】:龍津寺(静岡市清水区小島町135)
[PR]

by handcraft-ann | 2011-04-07 14:34 | イベント  

<< 【はなまつり】 母さんに夜なべ。 >>