【御施餓鬼】@瑞雲院

c0144868_2372063.jpg

旦那寺瑞雲院にて
御施餓鬼会がありました。

総勢20名の和尚さんによる法要。
友人である友ちゃんも一人芝居で参加してくれました。
迫真な演技【走れメロス】。
アリガトウ(^-^)

こちらも
前日、祖母にあらすじまで聞かせての参加です(笑)

先日観たお芝居も、今日のメロスもたまたまですが
“信じる”ことがキーワードになっている。

昔も今もこれから先も・・・
疑うことは簡単だけど、信じるということは、なかなか大変なんだろな。。。と。

走れメロスは初夏のお話。
くじけそうになりながらも、
自分だけが処されれば良い、親友を必ず守る。
その力が暴君の心をも動かした(^-^)

亡くなられた旦那さんが、太宰治ファンだったという檀家さんもいたようで、
このようなストーリーが、今日の御施餓鬼法要にマッチしたんじゃないかと思いました(^-^)

終始うなずきながら聴き入っていた方、友ちゃんに握手を求めた方、涙した方・・・
檀家さんたちも様々な想いで観ていました。

先月法事に出られなかった私も、
今日は参加させていただくことが出来て
とても嬉しかったデス(^-^)
[PR]

by handcraft-ann | 2011-08-11 01:55 | お寺  

<< メンテナンス。 【庵ココ】8月 >>