kawagoe.

だいぶ時間があいてしまいましたが(^-^;)
前の日記「heirinji(平林寺)」の後半。

車を走らせ、小江戸川越へ連れて行っていただきました★
ここは平林寺からは離れていますが、
和尚様が修行時代、年に数回托鉢で歩いていたという街。

まずは【喜多院】からスタート。
蔵造りの街並みの一番街を歩き、【時の鐘】へ。
古い建物をしっかり残しつつも、同時に新しいモノも生まれている。そんな印象の街でした。
若者も沢山いて賑わっていました(^-^)

続いて【菓子屋横丁】。
私は漬けモノの方に夢中でした(^-^;)
名産「しゃくし菜」が大変美味しかったです!
サツマイモも有名なのでしょうか。芋羊羹なども多かったです。
この日、私は紫の帽子をかぶっていたので、
紫イモに見えてきたとメンバーに言われました(゜o゜)

菓子屋横丁の次は【川越まつり会館】。
川越の街には、江戸から伝わる大きなお祭りがあるんですね。
豪華な山車が沢山登場するようです。
高さ8mもある山車は、大きさだけでなく温度・湿度など保管も大変(゜o゜)!!!
貴重なモノを拝見させていただきました。

その他、特殊発砲スチロールで出来た巨大オブジェが
古い町並みに組み込まれていたり、
古いモノと現代アートが交差したりもする素敵な街でした♪♪♪
c0144868_1520539.jpg

c0144868_15205884.jpg

c0144868_15221412.jpg

c0144868_15231689.jpg

c0144868_15241137.jpg

c0144868_15245544.jpg

[PR]

by handcraft-ann | 2012-11-30 15:31 | お寺  

<< kenashiyama→jun... heirinji. >>