nyu.

北八ヶ岳の
【白駒池】→【にゅう(にう)】→
【中山展望台】→【高見石小屋・高見石】→
【白駒池】の順に歩いてきました。
紅葉も人気ですが、この季節ならではの
樹林・湿原・苔の世界を楽しめます(*゚∀゚*)♪♪♪

白駒池入口
c0144868_1211943.jpg

c0144868_1212671.jpg

c0144868_12134871.jpg

青空ではない白駒池も幻想的
c0144868_14244073.jpg

c0144868_1219688.jpg

c0144868_12145173.jpg

白駒池を後にし、にゅうを目指します(*´ω`*)
c0144868_12203648.jpg

c0144868_12223574.jpg

緑の世界がたまりませんね(*´ω`*)
c0144868_12271422.jpg

c0144868_12234846.jpg

c0144868_12244962.jpg

c0144868_12284630.jpg

c0144868_12294694.jpg

【にう(にゅう)】だよ。うにじゃないよ。
ここから先、少し登りがきつくなっていきます。
c0144868_1231663.jpg

急に霧が立ち込めてきて焦りましたが(;°°)
同時に光が射し込んで、感動の景色を見ることが出来ました!!!
c0144868_12325038.jpg

c0144868_1238138.jpg

今、イワカガミが沢山咲いています。
遅い春の訪れ。
c0144868_12402614.jpg


【にゅう(にう)】山頂に到着。
霧が立ち込めている。。。
霧が流れた一瞬に白駒池が見えました。
c0144868_1248532.jpg


次は中山展望台に向かいます(*´ω`*)
また苔の世界を歩く。キノコが出てきました。
c0144868_1251223.jpg

c0144868_12533646.jpg

c0144868_12543530.jpg


森を抜けて【中山展望台】
というか、展望大地かな。大きな岩がゴロゴロしていてます。
大きくて平らな特等席を見つけました(*゚∀゚*)
ここでおにぎりを食べて、
少し寝転がりました(´O`)
サイコ~~♪♪♪
道中何度かお会いしたお二人組さんが、
遠くの岩から寝転んでいるこちらを見ていた(゚o゚;;
大きく手を振ってきたので、こちらも合図(゚Д゚)ノ オツカレサマデ~ス!
c0144868_13350100.jpg


雨・雷が来る前に下山開始。
一度覗いてみたかった【高見石小屋】へ向いました。
夏の星空や、“ランプ小屋”としても有名な山小屋。
宿泊者がまだ到着する前で、
小屋の中には誰もいなくて静かでした。
せっかくなので、小屋の中でジュースを飲みながら休憩。
季節ごとの北八ヶ岳、高見石小屋の話などを
聞かせていただくことが出来ました。
宿泊者を迎える前に、薪ストーブを焚き始める。
そのパチパチした音だけが、小屋の中に響いていました。
ん~心地良い~~(*´ω`*)♪
c0144868_22062915.jpg

c0144868_1315711.jpg

c0144868_13155031.jpg


小屋を出て、すぐ横にある高見石に登って霧の流れるのを待つも
なかなか晴れないので、そろそろ出発。
また苔の世界を抜けて、白駒池に戻ってきました(*´ω`*)
駐車場に着いた途端に雨が(°°;)" アブナイ アブナイ!!!!!

道中見つけた【縄文の湯】に寄る。
透き通って、少しぬるっとしました。
¥400!安い。休憩室も綺麗でした。

梅雨時期の合間に、楽しいトレッキングが出来て
とても気持ち良かったです(*゚∀゚*)♪♪♪♪♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【にゅう(にう)】 2,352m
(登山口標高:2,100m、高低差402m)

一般コースタイム(休憩なし)
白駒池駐車場→にゅう:1時間40分:3.2キロ
にゅう→中山展望台→
高見石小屋→白駒池駐車場:2時間30分:5.2キロ

木道・岩が濡れていてとても滑りやすいので
下山時ご注意を(´Д`)
写真を撮ったり、景色を眺めたり、
のんびり森歩きが楽しい山でした☆
[PR]

by handcraft-ann | 2015-06-21 14:32 | お山 | Comments(0)  

<< firefly. sleep. >>