::: Nameless Hands ~人形の家~ :::

今晩で今月の仕事の締めが済んだので、
少し前に観たものを紹介♪♪♪

Shizuoka 春の芸術祭2008
舞台芸術公園 稽古場棟「BOXシアター」
Noism08(ノイズムゼロエイト)による
【Nameless Hands~人形の家~】
演出・振付:金森穣

c0144868_23484388.jpg


元々“コンテンポラリーダンス”にはあまり興味のない私。。。
ん・・・自己表現、自己満足(笑)をどう受け止めて良いのか。。。
よく分からなかった。今まで見たモノでは。


でもこの作品では、
生の人間があえて無機質な人形を演じ、操られる。
こわいくらい★★★
そして黒子の存在も非常に面白かった。

Noisum08のメンバーは幼少からダンスを続け海外経験を積んだ方ばかり。
さすがにすごい。


コンテンポラリーでここまで惹きつけられてしまったのは初めて。
観席からも“観に来て良かった~すごい~”とあちこちから聞こえた。

7月上旬は東京、下旬は新潟で公演があるようです。
お近くの方はぜひぜひ♪♪♪
[PR]

by handcraft-ann | 2008-06-24 23:52 | 日常  

<< 【marusei 夏市’08】 夏至の日 >>