カテゴリ:お寺( 46 )

 

a happy new year!

新年明けましておめでとうございます。
朝6時、瑞雲院にて座禅。
気持ちが引き締まる空間に
香の薫りが漂う。
座した後のお茶が体にしみます。

お隣の清見寺でのお参りを終えたら
鐘楼横の階段で御来光を待つ。
2015も拝むことが出来て良かったです。

本年もどうぞ宜しくお願い致します☆
c0144868_10504032.jpg

c0144868_10590888.jpg


[PR]

by handcraft-ann | 2015-01-01 10:52 | お寺  

the winter solstice.

1日早いですが
菩提寺の瑞雲院にて【冬至の会】でした。
お経と座禅から始まり
映画鑑賞、食事、ビンゴ大会です(´ω`)♪
c0144868_21431613.jpg

c0144868_21525279.jpg

40人分の食事やデザート(´ω`)♪
かぼちゃの上に、里芋と大根の生姜入りあんかけを
かけるところ。
お寺キッチンで、いつものメンバーで
ワイワイ料理や盛付けをするのが
とても楽しい(^-^)/
c0144868_21345383.jpg

子供たちが観終わる頃に合わせて
あたたかい食事を並べます☆
沢山作ると美味しいね~(´ω`)♪

今年もあと僅か(^-^)


[PR]

by handcraft-ann | 2014-12-21 21:02 | お寺  

zuiunin.

 

c0144868_21451881.jpg
c0144868_21460751.jpg
c0144868_21480757.jpg
だいぶ時間が経ってしまいましたが、
先月の梅見会で
今年も素晴らしい枝垂れ梅を眺めることが出来ました。
枝垂れ梅とても好きです(´∀`)♪

[PR]

by handcraft-ann | 2014-03-09 21:52 | お寺  

sunrise.

c0144868_17283851.jpg
c0144868_17292094.jpg

元旦朝6時から坐禅に参加させていただきました☆
今年も気持ち良く坐れました☆
坐禅の後は、皆で御来光を拝みます☆
2頭のキリンが仲良くしているようでした☆
一年の健康を祈ります(´∀`)


[PR]

by handcraft-ann | 2014-01-02 00:00 | お寺  

A Happy New Year!


c0144868_02561893.jpg

新年明けましておめでとうございます☆
健康で、充実した年でありますように☆
本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます☆
Ann


[PR]

by handcraft-ann | 2014-01-01 03:02 | お寺  

light up.

【梅見の会】@瑞雲院です(´∀`)♪♪♪
この季節になると、
まるざ(いつも一緒に坐っている方々)の皆さんで
瑞雲院さんの梅を眺めながら、楽しく過ごします☆

お庭には、ピンクと白の枝垂れ梅が大変素晴らしいです☆

日中はピンクの梅に、
夕暮れ以降は白い梅に強く惹かれます。

美しさはもちろんのこと、
寒さに耐えて綺麗な花を咲かせる所や
雨で散ることもない強さにも梅の魅力を感じています☆
そしてやっと春を迎えることが出来るのです(*゚▽゚*)

そのような素晴らしい景色を眺めながら、
今年も楽しく過ごさせていただき、
お腹が痛くなるほど笑いました(´∀`)
有難うございました☆☆☆☆☆

今週末あたりには、さらに多くの花を咲かせるかと思います。
この季節だけですので、少し寄らせていただくと良いでしょう。
その際は、お参りすることをお忘れなく(´∀`)
c0144868_1501911.jpg

c0144868_1453062.jpg

c0144868_14533989.jpg

c0144868_14542350.jpg

c0144868_1455557.jpg

c0144868_14555794.jpg

c0144868_14563829.jpg

c0144868_14573962.jpg

c0144868_14582739.jpg

c0144868_14593027.jpg

[PR]

by handcraft-ann | 2013-02-25 15:02 | お寺  

rice porridge.

c0144868_842719.jpg

緊張しながら食事を摂ることはありますか?

今日はお粥の日。

私が時々座らせていただいております菩提寺の瑞雲院さんでは、
【粥日(シュクジツ)】と名付けて、
和尚さんが修行時代にされていた
お粥をいただく時の作法を少し簡単にしたものを
体験させていただくことが出来ます(´∀`)

今回で4回目でしょうか。
私はフル参加ですが、毎回忘れているコトが多いです(´・_・`)

印象深く感じる作法に[サバ]というのがあります。
この世で食事を撮る事が出来ない方などの為に
自分の分け前から少しのご飯粒を取り分けるのです。

新鮮さを感じると共に、有り難みを感じられる時間です。

今日も涅槃図を拝見させていただきました。
味わい深い。
観ることが出来るのは本日まで。ラッキーでした( ´ ▽ ` )
[PR]

by handcraft-ann | 2013-02-17 08:31 | お寺  

sarasouju.

c0144868_1551081.jpg

祗園精舎の鐘の声
諸行無常の響きあり
娑羅双樹の花の色
盛者必衰の理をあらはす
おごれる人も久しからず
唯春の夜の夢のごとし
たけき者も遂にはほろびぬ
偏に風の前の塵に同じ

  祇園精舎の鐘の音には、
  諸行無常すなわちこの世のすべての現象は絶えず変化していくものだという響きがある。
  沙羅双樹の花の色は、
  どんなに勢いが盛んな者も必ず衰えるものであるという道理をあらわしている。
  世に栄え得意になっている者も、その栄えはずっとは続かず、
  春の夜の夢のようである。
  勢い盛んではげしい者も、結局は滅び去り、
  まるで風に吹き飛ばされる塵と同じようである。

娑羅双樹(日本名:ナツツバキ)の花の色は
世の中のはかなさを象徴する樹なんです。

2月15日は涅槃会(ねはんえ)。
お釈迦様入滅(お亡くなりになった日)と言われています。
各お寺では、涅槃図を掲げお経が詠まれたりします。

私は1週間ほど早く、龍津寺さんで涅槃図を拝見させていただきました。
毎年この時期になると、大きな涅槃図が掲げられていて、
その前に座って、写経をさせていただくのです。

沙羅双樹の下でお釈迦様が横たわって、
多くの者たちが悲しんでおりました。
入滅の時の画なのですが、なぜか華やかな印象を受け
美しいと感じます(´∀`)

この時期にお寺に足を運んでみるのも
良いかもしれません(´∀`)

バレンタインのネタを期待していた方、残念でした~。
仕事してました( ̄▽ ̄;)

プレゼントくださった方、有難うございました。
1ヶ月後をお楽しみに(´∀`)
[PR]

by handcraft-ann | 2013-02-15 23:23 | お寺  

winter solstitial.

c0144868_18334520.jpg

冬至の夜のおたのしみ会(^-^)♪♪♪
あれこれしていて、
写真を撮るのも忘れていただきますしてしまった為、
画像がありません(・・;)シマッタ。。。
今年も賑やかで楽しかったです★

帰り道、日本平の山の方まで
灯りが綺麗でした(^-^)♪♪♪

坐らせていただくようになり、既に一年以上が経ちました。
いつも有難うございます★
[PR]

by handcraft-ann | 2012-12-23 18:40 | お寺  

kawagoe.

だいぶ時間があいてしまいましたが(^-^;)
前の日記「heirinji(平林寺)」の後半。

車を走らせ、小江戸川越へ連れて行っていただきました★
ここは平林寺からは離れていますが、
和尚様が修行時代、年に数回托鉢で歩いていたという街。

まずは【喜多院】からスタート。
蔵造りの街並みの一番街を歩き、【時の鐘】へ。
古い建物をしっかり残しつつも、同時に新しいモノも生まれている。そんな印象の街でした。
若者も沢山いて賑わっていました(^-^)

続いて【菓子屋横丁】。
私は漬けモノの方に夢中でした(^-^;)
名産「しゃくし菜」が大変美味しかったです!
サツマイモも有名なのでしょうか。芋羊羹なども多かったです。
この日、私は紫の帽子をかぶっていたので、
紫イモに見えてきたとメンバーに言われました(゜o゜)

菓子屋横丁の次は【川越まつり会館】。
川越の街には、江戸から伝わる大きなお祭りがあるんですね。
豪華な山車が沢山登場するようです。
高さ8mもある山車は、大きさだけでなく温度・湿度など保管も大変(゜o゜)!!!
貴重なモノを拝見させていただきました。

その他、特殊発砲スチロールで出来た巨大オブジェが
古い町並みに組み込まれていたり、
古いモノと現代アートが交差したりもする素敵な街でした♪♪♪
c0144868_1520539.jpg

c0144868_15205884.jpg

c0144868_15221412.jpg

c0144868_15231689.jpg

c0144868_15241137.jpg

c0144868_15245544.jpg

[PR]

by handcraft-ann | 2012-11-30 15:31 | お寺