カテゴリ:お山( 38 )

 

yarigatake.【3】

最終章です。

a.m.4:30
ダウンを着て外に出てみました。
こぼれ落ちそうな程の、
満点の星空でした(´∀`*)♩♩♩
澄んだ冷たい空気を吸い込んで、⭐
暗闇の槍を眺めたら、、、
へッドライト点けて槍に登っている人が(; Д)゚ ゚
怖すぎます(; Д)゚ ゚

3日目の朝。名残惜しい。
もう少し槍ヶ岳山荘でゆっくりしていたかったな(´Д⊂ヽ
夕方、上高地のゲートが締まる前に下山しないと、
静岡に帰れないので、
淋しいけれど下ります(´д⊂)

1日目と2日目に歩いてきた
約20キロの道のりを
一気に下山します!!!

鹿児島ガールさんと朝食を食べて
朝陽を見て。
a.m.6:15
いよいよ出発です☆
c0144868_3143276.jpg

c0144868_3182757.jpg


と思ったら、鹿児島ガールさんが、
今年は穂先に行かなくて良い、とのことで、
共に下山をすることになりました(・∀・)(・∀・)
そして道中、東京ガールさんと金沢ガールさんたちとも合流!
ワイワイ、そしてかなりのハイペースで下山。

途中、槍沢ロッヂと横尾で長めの休憩。
お昼は、鹿児島ガールさんと、
徳沢の「MICHIKUSA食堂」で
オススメの野沢菜チャーハンを。美味しい!!!
そしてグッズチェック(・∀・)(・∀・)

上高地の1時間程手前の【明神】で、
東京ガールさんもまた合流し、
もう耐え切れずのコーラで祝杯をあげました
(・∀・)(・∀・)(・∀・)
まだゴールしていないけれど、
お疲れ様!カンパーイ!
その後、上高地で各々帰路につきました。
c0144868_3291368.jpg

c0144868_331561.jpg


沢渡の駐車場まで来て、車に乗り込み、
帰ろうとした時!

あ???目の前を、
サヨナラしたはずの東京ガールさんが歩いている!?
おーい、とまた再会(笑)
お風呂一緒に入ろうよ!ということになり、
駐車場横の露天風呂へ。
ここでも大笑い((ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ~
楽しかったです。

これまで幾つか山に登りましたが、
3本の指に入る、心に残る山旅となりました。
3日間の中で、
ご一緒して素敵な時間を共有して下さった方々にも
感謝です(*゚∀゚*)

バイバイ、槍ヶ岳ー(´∀`*)ノ♥
またいつの日か、槍ヶ岳に登る?
ような気がします(´∀`*)ノ♥
c0144868_3585256.jpg

(押切もえさんが登った時の映像)<br>https://m.youtube.com/watch?v=OA1a_3P
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【槍ヶ岳】3,180M
1日目 walk 4:30/rest 0:30 (約14キロ)
2日目 walk 5:30/rest  --- (約6キロ) 
3日目 walk 6:30/rest 2:15 (約20キロ)
(6:15槍ヶ岳山荘→9:30槍沢ロッヂ10:00→11:00横尾11:30→12:15徳沢13:00→13:45明神14:15→15:00上高地バスターミナル着)
     
[PR]

by handcraft-ann | 2015-09-25 03:53 | お山  

yarigatake.【2】

お早うございます(*゚∀゚*)
昨日よりもっと頑張ります☆

a.m.4:15起床
a.m.5:00朝食
a.m.5:30過ぎには出発しました(*´∀`*)
【槍ヶ岳山荘】を目指します。

a.m.6:00過ぎ、【ババ平】を通過。
まだテント場の皆さんは寝ているので、
起こさないように~静かに~。
c0144868_183974.jpg


心地良い涼しい風が吹いてきたと思ったら
雪渓が現れました(*゚∀゚*)
c0144868_1131582.jpg


沢沿い歩き。傾斜が緩いので景色を楽しみながら歩けました。
どのくらい歩いてきたかな・・・
遂に槍の姿をとらえる場所までやってきました!!!!!!
スッ、ヽ〔゚Д゚〕丿スゴイ!!!
あれが憧れていた槍ヶ岳なんだ!!!
c0144868_1173385.jpg


気付けば、周りも少しずつ紅葉の始まり。
美しいです(*゚∀゚*)
c0144868_1205066.jpg

c0144868_1215493.jpg


目指す槍と、左手が本日の山小屋【槍ヶ岳山荘】
c0144868_1384789.jpg


槍が見え始めてから・・・なかなか近づかない。
だんだん傾斜もキツくなり始めました。゚(゚´Д`゚)゚。ガンバレ!
c0144868_1413577.jpg


1日目同室だった金沢ガールさんたちと合流。
互いのペースで、そして共に。
槍が近づき、迫力が増してきました(*゚∀゚*)
c0144868_1441431.jpg


画像や動画で
かなりイメージトレーニングをしたつもりでしたが、
あぁぁぁ・・・これ大丈夫かな・・・(°°;)"
想像より大きくて険しい・・・登れないかも・・・
c0144868_1482725.jpg


a.m.11:00
本日の山小屋【槍ヶ岳山荘】に到着!
チェックイン。
様々の山の交差点。
360度、雄大な景色に感動です(*゚∀゚*)
これまで歩いてきた谷底も素晴らしい☆
約5時間半の歩いてきた疲れを癒す。
c0144868_1525912.jpg


p.m.0:15
部屋でパンを食べて、
ヘルメットをレンタルして、さあ出発!
何と金沢ガールさんたちと2日目も同室(*´∀`*)
山頂まで共に行きましょう!

剱岳も数回踏破しているという((;゚Д゚))
金沢ガールさんたちと私と、
これから登りそうな健脚な男性にお願いをして、
4人で穂先を目指しました。

登り始め早々から、かなりの高度感((;゚Д゚))
120メートル?の巨壁登り。
ムリだ・・・と思いましたが、
後ろ見ない!しっかり岩掴めば大丈夫!
思い切り足伸ばせば届くよ!と励まし合って、
何とか皆様のおかげで
全員で山頂に立つことが出来ましたー。゚(゚´Д`゚)゚。

山頂は6畳もない程のスペース。
浮石もゴロゴロ、要注意です。
ここからの眺め、そして達成感、
多くの人を魅了する山なんだな~と
改めて実感しました。
c0144868_2172078.jpg

c0144868_2131329.jpg

c0144868_2204570.jpg

c0144868_2214684.jpg


さぁ、次の問題は下山。
はしごを掴まなくてはならない順番がまわってきました。固。
下り始めたら、
幸いにも、私は下山の方が怖くなかったので、
ほっとしました(๑≧౪≦)
慎重に下りていたら、、わっ!
1日目に隣の布団で寝ていた東京ガールさん!
これも何かの縁だね。
c0144868_227171.jpg


無事、穂先から下ることが出来ました。
安堵です☆
ちょうどそこへ
槍沢ロッヂから登ってきた鹿児島ガールさんと再会。
紅茶をご馳走になり、暫く話しました(´∀`)
c0144868_2365127.jpg


夕陽も良い。
昼間見渡していた景色も、
一気に雲海に包まれました(*゚∀゚*)!!!
c0144868_2444234.jpg


夕食を済ませ、夜は消灯時間になるまで
鹿児島ガールさんと談話室で話りました(*´ω`*)
彼女は明朝に穂先、私は即下山。
最後の夜でした。
c0144868_2504743.jpg


⇒yarigatake.【3】へ続く。。。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【2日目】
[槍沢ロッヂ~槍ヶ岳山荘]
walk:5:30(小休憩含む)
約6キロ

[槍ヶ岳山荘→槍ヶ岳山頂→槍ヶ岳山荘]
登り:約25分
下り:約15分
[PR]

by handcraft-ann | 2015-09-25 01:34 | お山  

yarigatake.【1】

いつの頃からか憧れた
【槍ヶ岳】に行ってきました(*゚∀゚*)♪♪♪
雨の多い9月でしたが、
何とかお天気にも恵まれました♪
ヨカッタ(*´ω`*)

a.m.7:00
上高地バスターミナルから出発。
清々しい朝です。
c0144868_22573256.jpg

c0144868_2321134.jpg


【明神】を過ぎて【徳沢】へ。
テント場がカラフルです☆
「MICHIKUSA食堂」「徳澤園」で
可愛いグッズを見るのも好きです☆
c0144868_23114847.jpg

c0144868_2365965.jpg

c0144868_2392778.jpg


a.m.10:00
平地を歩くこと3時間。
【横尾】に到着です。
【涸沢】と【槍ヶ岳】方面への分岐点。
おやつ休憩にします(*´ω`*)
c0144868_2317533.jpg


花やキノコも見れました☆
c0144868_23221982.jpg

c0144868_23244077.jpg

c0144868_23265327.jpg


沢沿い歩きは心地良い。
水の透明度が素晴らしい!!!
c0144868_23302653.jpg


p.m.0:00
本日の山小屋【槍沢ロッヂ】に到着(*´ω`*)♪
良い香りに誘われ、お昼はカレーにしました。
c0144868_23344562.jpg

c0144868_2337870.jpg

c0144868_23445182.jpg


本日の山歩きはここまで。
少し昼寝をして、p.m.3:00からのお風呂に並びました。
石鹸やシャンプーは使えませんが
汗を流して温かい湯船に浸かれるなんて最高です☆

p.m.5:00から夕食。
女性専用部屋でご一緒した
金沢・兵庫・名古屋・東京・鹿児島ガールさんたちとも
色々語ったりして楽しかったです♪

p.m.7:00
8:30の消灯を待たずして布団に入る(-_-)゜zzz…
翌日に備えて早めの就寝でした☆☆☆
c0144868_002576.jpg


⇒yarigatake.【2】へ続く・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【1日目】上高地⇒槍沢ロッヂ
walk:4:30 rest:0:30
約14km
[PR]

by handcraft-ann | 2015-09-24 22:58 | お山  

kitadake.【2】

04:50服を着込んで、祈るような気持ちで外へ。
ん…分厚い雲がじゃましている(*T^T)
山登りを始めてからのこの4年間、
御来光を拝めなかったことが一度もなかった。
遂にその記録がストップする日が来たな…と
山ガールさんと、もうムリだね(*T^T)朝食にしよう、
と小屋に戻る。

05:00朝食。肩の小屋での食事のペースは
異常に早いっ!みんな10分程で退席している。
私たちも猛スピードで済ませ、再び外へ。

嘘でしょ!?景色が一変!!!
キタ━(゚∀゚)━!!!!
c0144868_09205275.jpg

c0144868_09232028.jpg
c0144868_09241255.jpg

05:50山頂も晴れ渡っている!出発!
c0144868_09264449.jpg

c0144868_09280431.jpg

06:30憧れの【北岳】山頂に到着(*´ー`*)❤
既に登山客で賑わっていました。
360度の大パノラマ!
富士山、鳳凰三山、甲斐駒ヶ岳、
良く見えました(*´ー`*)
ダブるピースじゃないよ。標高第2位の2。
c0144868_09320017.jpg

c0144868_09375369.jpg

c0144868_09341113.jpg
c0144868_09350940.jpg

c0144868_09362162.jpg

c0144868_14395396.jpg

c0144868_15362195.jpg

同じ宿だった方々と帰路の話などをして、
30分程、山頂の景色を堪能しました(*´ー`*)
下山は往路とは異なる、少し遠回りの急なコースを
選択しました【八本歯のコル(左股ルート)】
梯子の連続。画像で感じる程の高度感もなく、
高所恐怖症の私が怖いと感じる場所は
ありませんでした。
往路とはまた違った眺めを楽しめたので、
ルートを変えてみて本当に良かったです(*´ー`*)
c0144868_10391367.jpg

c0144868_10420745.jpg

天気に恵まれ、
炎天下では頭痛もしてきましたが、
雪渓を眺めてクールダウン。
沢の水で生き返る♪
登りの人、頑張れ。゚(゚´Д`゚)゚。
c0144868_10492226.jpg

c0144868_10515558.jpg

c0144868_10580833.jpg

c0144868_16052040.jpg

12:00広河原に到着
山頂から5時間弱で下山ヽ(*´∀`*)ノ
遅れること数分、山頂で分かれて
反対ルートを下りてきた方々も到着♪
私は広河原山荘で、ベジカレーを食べてから
芦安行きのジャンボタクシーに乗ることにしました。
c0144868_10593440.jpg

c0144868_11051532.jpg

あの一番奥の高い所まで登ってきたんだな~。
c0144868_11125065.jpg

ジャンボタクシーに揺られて45分。
ようやく芦安駐車場に到着。
ここからほんの少しだけ移動した駐車場にある
【金山沢温泉】に今年も来ました(*´ー`*)
ちょうど空いていて露天風呂は貸切状態でした♪
南アルプスの桃のシャーベットを食べて
帰宅しましたヽ(*´∀`*)ノ
また一座、憧れの山に登れて
嬉しかったです!
----------------------------
【北岳】3193m
<1日目>
6:30広河原山荘発→(右股ルート)→
13:00北岳肩の小屋着(泊)
17:00夕食、19:30就寝
(walk:6時間30分 休憩含む)
<2日目>
4:25起床、5:00朝食
6:00前肩の小屋発→6:30北岳山頂→7:10山頂発
→(左股ルート:八本歯のコル経由)→9:45大樺沢二俣着
→12:00広河原山荘着
(walk:6時間 休憩含む)

[PR]

by handcraft-ann | 2015-08-16 08:30 | お山  

kitadake.【1】

富士山に次ぐ
標高第2位の【北岳】に登ってきました(*´ー`*)
1日目、曇り&霧雨で、涼しいのが幸いでした。

北岳登山道へ向かう有名な吊り橋。
c0144868_23594681.jpg

大きな沢に沿って歩いたり、
横切ったりしながら登り続けます。
c0144868_00030666.jpg

北岳には沢山の花が咲いています。
それにしても、なかなかの傾斜(*T^T)💧
c0144868_00072351.jpg

c0144868_00104558.jpg

霧が流れると素晴らしい眺め(*´ー`*)
c0144868_00125692.jpg

小屋まであと僅かなはずなのに…
今日一番の急登が現れ始めた(*T^T)💧
あと2分??でも小屋はまだ見えず(*T^T)💧
c0144868_07372906.jpg

c0144868_07425346.jpg

13:00ようやく着きました(*´ー`*)
本日の宿【北岳肩の小屋】です!
濃霧で視界は真っ白!
上着を着て、温かいレモンティを飲みながら
太陽を待ちましたが…
残念ながら晴れ間が見えないので
チェックインして昼寝(。-ω-)zzz
スタートしてから6時間半。頑張りました。
c0144868_07472319.jpg

c0144868_07540906.jpg

夕食を済ませ、また外を眺めてみる。
わわわ!晴れてきたーーーーー!
c0144868_07581186.jpg
c0144868_08020362.jpg

c0144868_08033831.jpg

夕陽の反対側には、富士山も現れました(*´ー`*)
雲が赤く染まればトワイライトショーもおしまい。
寒いっっ!薪ストーブのある小屋に駆け込む。
c0144868_08042888.jpg
c0144868_08105832.jpg

山小屋での夜。
小屋の方に、翌日の下山ルートの相談をしたり、
今回隣になった山ガールさんと意気投合して
色々話したり(*´ー`*)(*´ー`*)
翌日に備えて19:30には、
布団に入りました(。-ω-)zzz

→kitadake.【2】へ続く。
[PR]

by handcraft-ann | 2015-08-15 23:38 | お山  

Mt.fuji 2015 ②

御来光予定時刻より40~50分前に登頂。
友達と手を繋いで、
最後の鳥居を一緒にくぐりました。

いよいよのsunrise(*゚∀゚*)!!!
頑張って登ったご褒美です!!!
c0144868_20422534.jpg

c0144868_2050561.jpg

c0144868_20514526.jpg

c0144868_2105450.jpg

c0144868_2115212.jpg

c0144868_212337.jpg

c0144868_2131746.jpg

c0144868_214461.jpg


御来光の後は、また人々が移動する。
お鉢巡りかな?
c0144868_2161524.jpg


お鉢はいつ見ても迫力を感じます(*゚∀゚*)
万年雪もゾクゾクします(*゚∀゚*)
寒くて動けなかったので、
ここで2時間程寝ました(-_-)(-_-)
c0144868_21111466.jpg

c0144868_2112316.jpg


暖かくなってきて、行動開始。
私の一番の楽しみでもある、
富士山頂奥宮へ再び戻って来ました
(*゚∀゚*)(*゚∀゚*)♪♪♪
c0144868_21174214.jpg

c0144868_2118286.jpg

c0144868_2125558.jpg


台風など心配される中、
天気にも恵まれ、山頂でもゆっくり過ごすことが出来ました。
節目の年に、友達と登頂出来た事も
大変嬉しかったです!有難う!
c0144868_21241592.jpg

[PR]

by handcraft-ann | 2015-07-28 21:30 | お山  

Mt.fuji 2015 ①

twilight showですよ(*゚∀゚*)♪♪♪

富士山富士宮口5合目です。
最終のバスの1本前に乗れば
この景色に十分間に合います☆

三年振りに、この景色を眺めに来ました☆
感動します!!!

数分間という時の中でも
ここまで表情が変わるんです(*゚∀゚*)
素敵でしょ☆

真っ暗になるのを待つ。
満天の星空に恵まれました!!!
一晩中眺めていました☆

無事に登頂出来るよう、
富士登山の直前には、いつも決まって
“山菜蕎麦”を食べるのです(*´∀`*)

→Mt.fuji 2015 ②へ続く

c0144868_20112362.jpg

c0144868_2012737.jpg

c0144868_20125864.jpg

c0144868_20134226.jpg

[PR]

by handcraft-ann | 2015-07-28 20:19 | お山  

nyu.

北八ヶ岳の
【白駒池】→【にゅう(にう)】→
【中山展望台】→【高見石小屋・高見石】→
【白駒池】の順に歩いてきました。
紅葉も人気ですが、この季節ならではの
樹林・湿原・苔の世界を楽しめます(*゚∀゚*)♪♪♪

白駒池入口
c0144868_1211943.jpg

c0144868_1212671.jpg

c0144868_12134871.jpg

青空ではない白駒池も幻想的
c0144868_14244073.jpg

c0144868_1219688.jpg

c0144868_12145173.jpg

白駒池を後にし、にゅうを目指します(*´ω`*)
c0144868_12203648.jpg

c0144868_12223574.jpg

緑の世界がたまりませんね(*´ω`*)
c0144868_12271422.jpg

c0144868_12234846.jpg

c0144868_12244962.jpg

c0144868_12284630.jpg

c0144868_12294694.jpg

【にう(にゅう)】だよ。うにじゃないよ。
ここから先、少し登りがきつくなっていきます。
c0144868_1231663.jpg

急に霧が立ち込めてきて焦りましたが(;°°)
同時に光が射し込んで、感動の景色を見ることが出来ました!!!
c0144868_12325038.jpg

c0144868_1238138.jpg

今、イワカガミが沢山咲いています。
遅い春の訪れ。
c0144868_12402614.jpg


【にゅう(にう)】山頂に到着。
霧が立ち込めている。。。
霧が流れた一瞬に白駒池が見えました。
c0144868_1248532.jpg


次は中山展望台に向かいます(*´ω`*)
また苔の世界を歩く。キノコが出てきました。
c0144868_1251223.jpg

c0144868_12533646.jpg

c0144868_12543530.jpg


森を抜けて【中山展望台】
というか、展望大地かな。大きな岩がゴロゴロしていてます。
大きくて平らな特等席を見つけました(*゚∀゚*)
ここでおにぎりを食べて、
少し寝転がりました(´O`)
サイコ~~♪♪♪
道中何度かお会いしたお二人組さんが、
遠くの岩から寝転んでいるこちらを見ていた(゚o゚;;
大きく手を振ってきたので、こちらも合図(゚Д゚)ノ オツカレサマデ~ス!
c0144868_13350100.jpg


雨・雷が来る前に下山開始。
一度覗いてみたかった【高見石小屋】へ向いました。
夏の星空や、“ランプ小屋”としても有名な山小屋。
宿泊者がまだ到着する前で、
小屋の中には誰もいなくて静かでした。
せっかくなので、小屋の中でジュースを飲みながら休憩。
季節ごとの北八ヶ岳、高見石小屋の話などを
聞かせていただくことが出来ました。
宿泊者を迎える前に、薪ストーブを焚き始める。
そのパチパチした音だけが、小屋の中に響いていました。
ん~心地良い~~(*´ω`*)♪
c0144868_22062915.jpg

c0144868_1315711.jpg

c0144868_13155031.jpg


小屋を出て、すぐ横にある高見石に登って霧の流れるのを待つも
なかなか晴れないので、そろそろ出発。
また苔の世界を抜けて、白駒池に戻ってきました(*´ω`*)
駐車場に着いた途端に雨が(°°;)" アブナイ アブナイ!!!!!

道中見つけた【縄文の湯】に寄る。
透き通って、少しぬるっとしました。
¥400!安い。休憩室も綺麗でした。

梅雨時期の合間に、楽しいトレッキングが出来て
とても気持ち良かったです(*゚∀゚*)♪♪♪♪♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【にゅう(にう)】 2,352m
(登山口標高:2,100m、高低差402m)

一般コースタイム(休憩なし)
白駒池駐車場→にゅう:1時間40分:3.2キロ
にゅう→中山展望台→
高見石小屋→白駒池駐車場:2時間30分:5.2キロ

木道・岩が濡れていてとても滑りやすいので
下山時ご注意を(´Д`)
写真を撮ったり、景色を眺めたり、
のんびり森歩きが楽しい山でした☆
[PR]

by handcraft-ann | 2015-06-21 14:32 | お山  

100 famous mountain of yamanashi.

ずっと待っていたよー( ̄* ̄)♡
増刷予定がずっと立たないでいた
【山梨百名山手帳】が、平成27年3月23日より
配布されるようです( ̄* ̄)♡
ダウンロードも出来ますが、、欲しい( ̄* ̄)
急ぎます!

http://www.yamanashi-kankou.jp/nature/hyakumeizan/
c0144868_12530033.jpg

山梨百名山登頂記念状(証明書)も
平成29年3月31日まで、
申請(無料)するともらえます( ̄* ̄)♪
10山、25山、50山、75山、100山に達した際に
申請出来ます。
数えてみたら、あと2山で
山梨百名山10山達成なので
申請しちゃおうかしら( ̄* ̄)♪



[PR]

by handcraft-ann | 2015-03-19 12:48 | お山  

Mt.kintoki.(2nd)

3年振りの金時山(*´ー`*)
自宅から1時間で登山口まで行けるのが嬉しい!
懐かしかったです(*´ー`*)
霜柱がいっぱい(*´ー`*)
冷たくて気持ち良い。
c0144868_22540144.jpg

山頂より大きく手を振りました(´ω`)
見えた?
山頂での達成感と眺めは、頑張った者へのご褒美。
その為に登る。辛くても頑張れます(^-^)
天気が良くて暖かく、
途中から夏服で歩きました。
c0144868_22554977.jpg

c0144868_22565612.jpg

生ハムおにぎりを作っていきましたが
金時山と言えば、名物のキノコ汁!
やっぱり注文したくなり…
おにぎりが食べきれない( ̄▽ ̄;)

と、そこへ
後ろからおにぎりを見ていた女性がいて、
和菓子なの?綺麗!見せてもらってもいいですか?と。

食べきれないので、良かったら食べてください、
と、皆で食べることに(*´ー`*)
お返しに紅芋タルトをいただいてしまいました♪
かまどさんで炊いて良かった。
米粒立ってる!酢飯の味が良いね!と言ってもらえて嬉しくなりました(*´ー`*)
c0144868_23041083.jpg

富士山を眺めながらの温かいキノコ汁、
最高です(*´ー`*)
c0144868_23062952.jpg

c0144868_23071069.jpg

c0144868_23080892.jpg

c0144868_23083061.jpg

ゴール!公時神社です(*´ー`*)
今日も安全に登ってくることが出来て
良かったです(^-^)
次回もキノコ汁を頼もう!
c0144868_23085758.jpg
c0144868_23093260.jpg

c0144868_23101721.jpg

乙女口登山口→乙女峠→
長尾山→金時山(昼休憩45分)→公時神社着
total:3時間40分(休憩込みで)

※公時神社側から登り乙女峠へ下りる、
または公時神社からピストンする方が多いですが、
こちらのコースの方が泥が激しく滑りやすかった
感じがします。しりもち注意(*´ー`*)

[PR]

by handcraft-ann | 2015-02-28 23:50 | お山