<   2011年 04月 ( 16 )   > この月の画像一覧

 

桔梗。

c0144868_331329.jpg

娘さんからお母さんへ。
腕時計がニガテなお母さん。
なので、鞄に脱着しやすいタイプに。

想いが伝わる。
作り手側にも伝わってくる。

これからも仲良く、そしてお幸せに(^-^)
そしてアリガトウ☆
[PR]

by handcraft-ann | 2011-04-28 03:50 | watch | Comments(0)  

?日。

c0144868_1171114.jpg

こ~~~んなにも長~~~いショーケースいっぱいに並んだ多種のケーキ。
そして奥にもまだまだ沢山スタンバっていた。

仕込みには何日もかかったりするモノもあるらしいが、
仕上げるのはもちろん全て当日。

全員でやれば、OPENまでに間に合う!というが、
これほどまで沢山のケーキをどうやって??????と思った。

聞いてみた。

プロのケーキ作りは、私には分からないことだらけですが、
パーツパーツで作ると聞いた時、時計作りと全く同じだ!!!と思った。
オーナーもその通りだと。

“1つの時計が完成するまでにどれくらいかかる?”と聞かれると、
私も考えてしまうことがある。
デザイン・大きさ・色・素材・・・異なる時計を20本ほど同時進行で製作しているから。

そっかそっか。ケーキもそういうことなんですね!!!
ケーキは食べるの専門でいこうと思います(^-^)

沢山の方にもお会い出来て嬉しかったデス☆
[PR]

by handcraft-ann | 2011-04-27 01:41 | イベント | Comments(2)  

まだまだお月さまです。

c0144868_4214336.jpg

躓かないでね(^-^)
そのような些細な気持ちがとても大事な時ですね。

灯りを見つめながら、ふと【照らす】の意味を調べてみた。
「光をあてる」「明るくする」「見比べて確かめる」とあった。

個人的には、この「照らす」を、
「明るくする」「元気づける」「勇気づける」「諭す」「救う」・・・
なんて風に解釈する。

比べるモノでもないけれど、
これらが出来るようにと努める気持ちが大きいほど、
他よりも大きな光を放つようになって、周囲もそれに気付かされるのかもしれない。

自分は太陽となるにはほど遠い、
まだまだ欠けたお月さま、照らされる側です(*_*)
[PR]

by handcraft-ann | 2011-04-22 05:28 | こもの | Comments(0)  

0766宙(sora)

c0144868_1452486.jpg

この作品は、今から6年ほど前に生まれたモノ。
タイトルにある「0766」は、私の作品がこの世に出始めて766本目の意。

この作品を気に入って下さった某編集者様が
取材の為に、神戸から遥々静岡まで足を運んで下さったことを覚えています(^-^)

この時はあまり意識しませんでしたが、
今ではこの文字盤に小宇宙を感じます。
そしてこの文字盤に空色のベルトを合わせたのも正解だったのかな、と(笑)

今ではシリアル№も4350まで来ました。
6年経った今でも、この作品を気に入って下さる方がいると、
その時のコトを想い出したりしながら嬉しくなります(^-^)

有難うございます。


今晩は私の好きな“のこぎり奏者”
NHKシャキーンの音楽やCMソングでもお馴染みの
サキタさんの曲を聴きながら製作です(^-^)♪♪♪

サキタハヂメ【VIOLA】
http://www.youtube.com/watch?v=PehZILvwMCA
[PR]

by handcraft-ann | 2011-04-21 02:03 | watch | Comments(0)  

お昼間

c0144868_17234361.jpg

お昼間の作業中は、
実はレディー・ガガさまを聴くことがとても多いデス。
ボサノバ好きそうに見られがちですが(^-^;)

「パパラッチ」のMusic videoを観たのがきっかけで、
既に何百回も観ている(^-^)
歌だけでなく、SHOWを観ている感覚。
この人自身が芸術作品。

東日本大震災が起きた時に、オリジナルのリストバンドを作り
その収益金を寄付するなどいち早く日本の為に行動を起こしたアーティスト。
原発問題で日本・世界が揺れ動く中、来日を決意するあたりもカッコ良く、
彼女そのものなのかもしれない。


【Paparazzi】Live
http://www.youtube.com/watch?v=gY9GzCN74SA&playnext=1&list=PLFDA9CB4D2387D5D4


【Paparazzi】Music video
http://www.youtube.com/watch?v=d2smz_1L2_0&playnext=1&list=PLCCEE9C47B27DA1A6
[PR]

by handcraft-ann | 2011-04-20 17:36 | watch | Comments(0)  

smile

c0144868_051311.jpg

今月は多忙につき
1~2日間位しか休んだ記憶がないです。
そしてこの先しばらくも。

そんな時こそsmile(^-^)です。


【三時の子守唄】
http://www.youtube.com/watch?v=be7Srx32tDA&feature=related
私は深夜3時頃に製作しながら聴くことが多いですけど(^-^;)
[PR]

by handcraft-ann | 2011-04-20 03:00 | watch | Comments(0)  

五言絶句。

c0144868_224620.jpg

何が正しくて何が悪いのか・・・
決めてかかっちゃいけないね・・・(^-^;)

そんなやりとりを知人としたところでした。

行書に関しても
何が良くて何が悪いのかよく分からない私ですが(@_@)
ぼちぼち進んで行こうと思います。

名前はやっとこで隠しておきました(^-^)


李頎の『奉送五叔入京兼寄綦毋三』はこう続く・・・

【陰雲帶殘日】陰雲 残日を帯(お)ぶ
【悵別此何時】別れを悵(いた)む これ何の時ぞ
【欲望黄山道】黄山の道を望まんと欲すれども
【無由見所思】所思(しょし)を見るに由(よし)なし

というわけで、次は【悵別此何時】を書く。
とても悲しい感じだなぁ。。。
[PR]

by handcraft-ann | 2011-04-14 02:14 | 書道 | Comments(0)  

いってらっしゃい。

c0144868_23371794.jpg

知人の日記に
たまたまアン・サリーの「Smile」が添付されていたので私もしてみる♪♪♪♪♪

この励ましの歌に対して、
最近教えていただいた良寛さんの「災害に遭う時は災害に遭うがよか候」の
励ましのお手紙が浮かんだので添えた。

友達が今週末から支援活動のため被災地に向かう。
余震の続く中、気を付けて行ってきて欲しい。

【Smile】
http://www.youtube.com/watch?v=Z6luw-TYsUU
[PR]

by handcraft-ann | 2011-04-11 23:51 | 日常 | Comments(0)  

衣にも。

c0144868_305249.jpg

先日のはなまつりでバッタリお会いしました、瑞雲院ご住職(^-^)
腕には手作り時計が!!!!!!
衣姿にも良いですね。とてもお似合いでした。
嬉しかったですm(__)m

うちはまだまだ皆元気で、
これまで私は、たまにある年忌法要の時に菩提寺に向かうくらいでした。

「法要は故人を偲び、冥福を祈るために営むもの」
間違ってはいないと思いますが、このために行っていました。

しかし、ある時をきっかけに、法要の印象がガラリと変わりました。

常日頃から其々の檀家のことを気にかけて下さっていることが分かる節があり、
故人を偲ぶ事に勝るくらいの、残されている者への想い・温かさがバシッ!!!と入ってきて
胸の閊えが取れた瞬間がありました。

それがこの瑞雲院ご住職のお話の時でした。
清々しい気持ちで帰宅したのを覚えています。

瑞雲院は駿河一国霊場
三十三ヵ所観音巡りの23番札所。
本堂横にある観音堂の天井絵も立派、
薄寒桜も美しいです☆
[PR]

by handcraft-ann | 2011-04-10 03:47 | 日常 | Comments(0)  

【はなまつり】

c0144868_21222859.jpg

c0144868_21382822.jpg

諏訪の温泉寺副住職さんが
清水区の清見寺+瑞雲院→龍津寺→東光寺の3ヵ所で御法話されました。

私は龍津寺の【はなまつり】に参加。
花御堂が丁寧かつ、なんともトロピカルな感じで作られておりました☆☆☆
ご住職のお話・お経、御詠歌の後に
御法話があり聴かせていただきました。

自分を思えなければ、他の人の事なんて思えない。
興味深いお話でした。その通りだと思います。

たんぽぽ・ゆきのした・ねぎぼうず・たけのこ・のびる・かぼちゃ・・・・・・
地元の野菜をたっぷり使い、檀家さんたちが作った天ぷらやあえ物などなども
美味しくいただきましたm(__)m
甘茶もいただきました。

龍津寺の二輪草が見頃です(^-^)
まだ沢山蕾をつけています。
クリスマスローズも綺麗です。
お昼間のあたたかい時に、ぜひぜひ☆
[PR]

by handcraft-ann | 2011-04-09 21:39 | イベント | Comments(0)